ダッシュボード内でリンク

|
先の記事でも記載してます、小売業をベースとしたサンプルについてです。

「デモ コンビニ2」
 →「ダッシュボード」内にある
   「2010年度エリア別商品売上」というダッシュボードについて説明します。



実際触ってもらるとすぐわかりますが、
①左側がOLAPの表で各商品の2010年度の売上数量と金額を表示
②右上が①にて選択された商品がどのエリアでどれくらいの数量売れてるかを表示
③右下が①にて選択された商品で、②で選択されたエリア内のどの件でどれくらい売れてるかを表示

というもの。

このようなダッシュボード内でリンクを貼ることが3.8バージョンから可能になりました。


以下、リンクの作り方です。


ダッシュボード作成(編集)時、

左側のOLAP表を編集状態にし、
商品名をクリックしてリンクしたいので、
「コンテンツリンク」タグ内の"商品"にチェックを入れる。
これで商品名がクリッカブルになります。





次に受け側である右上のパイチャートを作成。
あらかじめ作成しておいたメタデータ定義より、
カラムに売上数量とエリア名、条件に商品名を選択。
ここで、商品名の「値」のところを{shohin_name}などとして
変数として登録しておく。




そうすると、ダッシュボード編集画面で、
右上のパイチャートを編集状態にしたときに、
「パラメータ」タグに上記で設定した変数shohin_nameが現れるので、
ここに左側のOLAP表(ここでは2010年度商品売上の窓)のリンクである「商品」をソースとして選択。




これでOK。

右下の棒グラフも同様のやり方で、
OLAP表からのリンクとパイチャートからのリンクを受けるように設定すれば完成です。

ダッシュボードもどんどん使い勝手が良くなっていきますね!



★Have a nice BI system★
KSKソリューションズ Pentaho Team

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30