PentahoとJasperSoftとの違い

|
日々の活動を通じ、"オープンソースのBI製品といえばPentaho"と認知いただけるようになってきた実感がありますが、比較対象として"JasperSoftとの違いを教えて下さい"とご質問頂くことがあります。

弊社でもPentahoビジネスを開始する前にJasperSoftとの比較をしましたが、Pentahoは統合BIスイート(ETL、BIサーバー、定型レポート、自由検索レポート、OLAP分析、マイングのすべてを含む)であるのに対し、JasperSoftはJasperReport(定型レポート)を中心にPentahoのMondrian(OLAPエンジン)とTalendのETLを組み合わせたものとなっているのが大きな違いです。

下の画面はPentahoで、左がブラウザでユーザーが多次元レポートを操作する部分、右がETL設計ツールのプレビュー画面です。
b1.jpg
両者が統一されているのがよくわかります。

また、Pentahoは日本語化とサポートを弊社が直接実施しています。
以下から体験版(製品版と同機能、違いは使用可能期間のみ)をお申し込み頂けますのでご利用下さい。
http://www.pentaho-partner.jp/maildl.html

競合製品はお互いに切磋琢磨し、日本企業にBI活用を広めていく同士です。
Pentahoは体験版もサポートを実施しますので、日本語の質、量、サポートを他社BI製品と比較頂ければと思います。
★Have a nice BI product★
KSKソリューションズ Pentahoチーム


2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30