Pentahoのビッグデータへの取組みドキュメントをUp

|
Pentahoが考えるHadoopを中心とするビッグデータ・アーキテクチャーを説明しています。
http://www.pentaho-partner.jp/download/document.htmlよりダウンロード可能です。

みなさんはHadoopを何のために使いますか?大きく言って以下の3つに大別できます。
1.RDBの補助(バッチ処理高速化)
2.巨大なストレージ
3.DWH代替-BI連携

このうち3.DWH代替-BI連携においては、注意が必要です。なぜなら、Hadoopにも不得意な部分があるからです。

Pentahoは、Hadoopをデータウェアハウス(データの倉庫)ではなく、データレイク(データの湖)と定義しており、湖に溜まったデータを有効活用できるアーキテクチャーを提唱しています。
bigdata_arc.PNG

詳細資料は、http://www.pentaho-partner.jp/download/document.htmlよりダウンロード可能です。




★Have a Great Open Source Day★
KSKソリューションズ Pentahoチーム

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30