Pentahoライセンスキーの更新:コマンドライン編

|
Pentahoライセンスキーの確認・更新方法につき、以前こちらで紹介しましたが、
サーバーを立ち上げてブラウザから設定する方法でした。

今回は、コマンドラインで実施する方法をご紹介致します。

設定ツールは以下にあります。
Linuxの場合:
/pentaho/server/enterprise-console/license-installer/
(/pentahoはPentahoをインストールしたルートディレクトリ)
Windowsの場合:
C:\pentaho\server\enterprise-console\license-installer\
(C:\pentahoはPentahoをインストールしたフォルダ)
licenseinstaller.jpg
ここにあるinstall_license.sh(Windowsは.batファイル)に引数を指定し実行します。
現在の設定を参照するにはdisplay,  新たなライセンスキーファイルを設定する場合は install とライセンスキーファイル名です。

Linux例:
 install_license.sh install /home/pentaho/downloads/Pentaho\ BI\ Platform\ Enterprise\ Edition.lic
(ファイル名にスペースがあるためバックスラッシュでエスケープ)
Windows例:
install_license.bat install "C:\Users\pentaho\Downloads\Pentaho BA Platform Enterprise Edition.lic"

確認はdisplayを引数で渡します。
licensedisplay.jpg

Webベースのエンタープライズコンソールは簡単なUIで便利ですが、GUIが使えない環境や定期自動実行するような場合はコマンドラインも有効ですので、お試しください。
★Enjoy your nice GUI and CUI tools★
KSK Analytics Pentaho Team

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30