prptファイルの正体

|
いよいよ5月、新緑の季節です。近場のお散歩でもリフレッシュできて気持ちがよいですね。

今回はPentaho定型レポートのTipsをご紹介します。

ReportDesignerで作成したレポートファイルはファイルタイプが.prptになります。他のクライアントツールで作成したファイルはテキストエディタで開けるのですが、このファイルは開けません。
実は、PRPTファイルは各種xmlファイルを含むjarファイルなのです。
7zipなどの圧縮解凍ツールを利用することで、構成がわかります。
prpt1.jpg

例えばこの中にあるsqlds.xmlがデータソース情報を含んでいますので、もしツール外からデータソースを変更したい場合はこれをテキスト編集することで実現できます。
prpt2.jpg

このように柔軟性と自由度が高いのがオープンソース系ソフトウェアであるPentahoの利点です。

注意:標準ツール外の操作でトラブルが発生した場合、弊社サポートが対応できないこともありますのでご留意下さい。

★Have a nice golden week★
KSK Analytics Pentaho Team

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30