特定グループのみが特定のデータにアクセスできる/できなくする設定

|
梅雨のため気温や湿度が上がってきていますが、季節の変化に順応するDNAを持つ私達日本人、元気に乗り切っていきましょう。

今回は、よく頂くお問い合わせの1つをご紹介いたします。
特定グループのみが特定のデータにアクセスできる/できなくする設定です。
例えば東京の部署に所属する人のみが東京の売上が参照でき、大阪の人は大阪のデータのみアクセス出来るといった設定です。

こちらの画面はPentahoのOLAPキューブ作成ツールSchemaWorkBenchでMANAGEMENT1というロールのユーザーが高級スーパーマーケットの情報にアクセスできるようにする設定例です。
pentaho-SWB-grant-sample.jpg

この機能を利用する場合、BAサーバーのbiserver-ee\pentaho-solutions\system\pentahoObjects.spring.xml内で以下の行のコメントを外しておく必要があります。
<bean id="Mondrian-UserRoleMapper" 
        name="Mondrian-One-To-One-UserRoleMapper"  
        class="org.pentaho.platform.plugin.action.mondrian.mapper.MondrianOneToOneUserRoleListMapper" 
        scope="singleton" />

詳細はエンタープライズ版のマニュアル、アナリシスガイドの
"特定のメンバーへのアクセス制限"に記述がありますのでご参照下さい。

★Have a nice OLAP implementation★
KSK Analytics Pentaho Team

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30