【夏休み・自由研究編】PDIをソースコードからビルドする(2)

|
前回はビルドツールantを利用してビルドする方法をご紹介しました。
今回は、IDEを使ってビルドする方法をご紹介します。

IDEは、IntelliJ IDEAのCommunity Editionを利用します。
Eclipseも使えますが、今回はよりデバッグがしやすいと思われる、IntelliJ IDEAを使っていきます。

まずはダウンロードから。
https://www.jetbrains.com/idea/


「Get IntelliJ IDEA Now」のボタンをクリックしてダウンロードのページに移動し、
「Download Community」をクリックします。
使用しているOSに合わせて、ソフトウェアがダウンロードされます。

今回はWindows上で作業を行っていきます。
ダウンロードした「ideaIC-14.1.4.exe」をダブルクリックして、インストールを実行してください。インストール終了後、IntelliJを起動します。
image004.png


Pentahoの開発では、ライブラリの依存関係を管理するツールとして、Apache Ivyが使われています。IntelliJでもプラグインが用意されています。

https://plugins.jetbrains.com/plugin/3612
こちらのサイトから、バージョン 1.0.11をダウンロードしておきます。


IntelliJから、IvyIDEAプラグインをインストールします。
「Install plugin from disk」のボタンをクリックして、指示に従います。
IntelliJの再起動が必要です。


今回も、GitHubのサイトからソースコードをダウンロードします。
https://github.com/pentaho/pentaho-kettle
で、ブランチを最新リリースの「5.4.0.3」に変更して、画面右側の「Download ZIP」でダウンロードして、解凍します。(ソースコード管理が無い状態のフォルダができます)

ソースコードの中に「kettle.ipr」という、IntelliJ用のプロジェクトファイルが同梱されていますので、これをIntelliJから開きます。(ダブルクリックしても開けるかと思います)

私の環境ですと、Project SDKの設定が必要でした。


画面上に下記のメッセージが表示されているので、
Frameworks detected: IvyIDEA framework is detected in the project Configure

「Configure」のリンクをクリックすると、IvyIDEAの設定画面になります。
自動的に基本の設定が行われているので、OKボタンをクリックします。

続いて、各プロジェクトで追加の設定を行います。
      - settings (ivysettings.xml)
      - Properties (build.properties)

続いて、モジュールの依存関係の設定を追加します。
   Engine-> Core
   DB Dialog -> Engine, Core
   UI -> DB Dialog, Engine, Core

メニューから [Tools]-[IvyIDEA]-[Resolve for all modules] を選択して依存関係の解決をします。(※かなり時間がかかります)
無事リゾルブが終わったら、プロジェクトのビルドを行います。

メニューから [Build]-[Make Project]を選択します。
これも無事に終了したら、いよいよビルドしたソフトウェアを実行してみます。

まず、[Run]-[Edit Configurations] を選択して、Run設定を追加します。
下記の内容で、Run設定を追加します。

Runします。
下記のエラーになります。


swt.jarを依存関係に追加します。

ユーザのホームディレクトリにある、.ivy2フォルダを検索して、swtlibsファイルを見つけます。これを解凍してできるファイル、
swtlibs-4.3.2¥libswt¥win64¥swt.jar
を追加します。


再度、Runします。
PDIが起動しました。(実際はもう少し細かな設定が必要となります)



今回は以上になりますが、次回、ビルドに関する補足事項をご紹介したいと思います。
不明な点がありましたら、Pentahoフォーラムの日本語のスレッドでご質問いただけたら、
可能な範囲で対応させていただきます。
http://forums.pentaho.com/forumdisplay.php?86

それでは皆様もぜひぜひお試しください。

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31