Excel出力で複数のシートを生成する方法

|

複数シートを含むExcel出力についてはpagebreak機能がご使用いただけます。

具体的には、
スタイル>page-behaviorグループ内にある、pagebreak-beforeもしくはpagebreak-afterの値を「true/false」で設定します。

18100101.PNG


pagebreak-beforeは対応する要素に対し、その要素の前にブレイクを設定し、要素の表示前から次のシートに表示させるものです。
pagebreak-afterは対応する要素に対し、その要素の後にブレイクを設定し、要素の表示後から次のシートに表示させるものです。

たとえば、
レポート内に垂直に2つ並べられたサブレポートがあり、サブレポートごとにシートを分けたい場合は

・1つ目のサブレポートを選択後、pagebreak-afterにtrueを設定いただく
・2つ目のサブレポートを選択後、pagebreak-beforeにtrueを設定いただく

のいずれか1つとなります。


どちらも、1つ目と2つ目の間にブレークを設定するものですので、
出力結果は同じものとなります。

さらに、出力されるシートに名前をつける場合は、
名前を付けたいサブレポートを選択し、スタイル>excel>sheetnameの値に名前を入力することで
シート名を付けることが可能です。

18100102.PNG


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ